• 南江堂
  • 今日の治療薬2018
このエントリーをはてなブックマークに追加

正誤表

「今日の治療薬2018」の記載に誤りがございました。
謹んで下記の通り訂正させていただくとともにお詫び申し上げます。

今日の治療薬2018 第1刷 正誤表

PDFファイルダウンロード   2018年1月30日更新
ページ 該当箇所 訂正後 公開日
8-9,12-13 表1 主な抗菌薬の選択の指標 (好気性グラム陰性菌)
モラクセラ・カタラーリス,淋菌,髄膜炎菌
(好気性グラム陰性菌)
モラクセラ・カタラーリス,淋菌,髄膜炎菌
2018年
1月30日
439 左段上から14行目 重症例では血液透析や濾過透析が必要で肝移植の対象にもなるが,乳児期早期より治療を開始し血中Phe値をコントロールすれば正常に発達し,予後は良好である. 重症例では血液透析や濾過透析が必要で肝移植の対象にもなる.生命予後は,最高血中アンモニア値やその持続期間と関連し,治療による速やかな正常化が重要である. 2018年
1月30日
763 ●ネキシウムの用量欄〈小児〉 〈小児〉➊1歳以上(20kg未満);1回10mg,1歳以上(20kg以上);1回10〜20mg(胃潰瘍,吻合部潰瘍,逆流性食道炎8週間まで,十二指腸潰瘍6週間まで,➌4週間まで) 〈小児〉➊1歳以上(20kg未満);1日1回10mg,1歳以上(20kg以上);1日1回10〜20mg(胃潰瘍,吻合部潰瘍,逆流性食道炎8週間まで,十二指腸潰瘍6週間まで)
➌1歳以上;1日1回10mg,4週間まで
2018年
1月30日
833 ●ノベルジンの備考欄〈注〉 〈注〉〈検査〉妊婦投与時,及び投与開始初期には1ヵ月毎に尿中銅排泄量を確認 〈注〉〈検査〉妊婦投与時,及び投与開始初期には1ヵ月毎に尿中銅排泄量を確認 2018年
1月30日